京都から、世界へ- 京都ブランド 夢家ハチマン -

Scroll

Conceptコンセプト

「ハチマン」の由来は、京都・八幡(はちまん)神社。
八幡は“やはた”とも呼ばれ、平安京の礎を築いた秦氏と関係があると言われております。
百済または新羅からの渡来人ということで、中国の西城の小国である
“秦(しん)”をルーツに持っているとされています。

秦は中国の西城の小国でありシルクロードの通過点。
そして日本は、シルクロードの終着駅です。

「京都ブランド 夢家ハチマン」は、
シルクロードの技術をもとに花開いた、日本が誇る織物や染色の技術を取り入れると共に、
日本の確固たる歴史認識をベースにしたデザインを、
京都・東寺の町家から発信するファッションブランドです。

また、八幡神が武神であることから“闘うひとを優しく包む”をキャッチフレーズに
京都ならではの伝統文化を取り入れたお洒落の提案と、
ジャパニーズトラッドというジャンルの開拓を目指します。

  • 夢家ハチマンロゴ入りTシャツ
  • 夢家ハチマンロゴ入りキャップ
夢家ハチマンについて

Product製品の特長

京都の伝統と、最先端のトレンドを
融合させた商品開発を行っています

  • 手描き京友禅高盛り捺染(特殊発泡プリント)

    手描き京友禅高盛り捺染(特殊発泡プリント)

  • 和紙素材

    和紙素材

  • 京友禅染め

    京友禅染め

  • 柿渋染め

    柿渋染め

その他製品紹介
ONLINE STORE